ソロ活おっさんのアローン飯なび

結婚できない男の楽しみは「食」のみ!一人でも入りやすい飲食店情報をお届けします。

練馬駅近くのおすすめベトナム料理のお店!「アジアの屋台飯LOTUS」で絶品のバインミーを味わう

昼食で「スパイシーなガパオライスが食べたいなぁ」と思って。
練馬のベトナム料理の店、「アジアの屋台飯LOTUS」に行くことにした。

メニューを拝見。
なぬ、ガパオライスないんか~い!

どうやらガパオライスはベトナム料理ではなくて。
タイ料理のパッガパオガイ(鶏肉のホーリーバジル炒め)を、日本風にアレンジした料理のことみたいだね。

似たような見た目の「グリーンキーマカレー」を食べようと思ったが、残念ながら売り切れ中。

そうだなー唐揚げとコム・ガーの組み合わせはちょっと重たいか。
揚げ物の気分ではなかったので。


他のメニューはどうだろう。

フォーの気分ではない。

おっ、ベトナム風のサンドイッチがある。

バインミーか。
よし、こっちにしよう。
味はスパイスチキンだ。

キュウリが入っているが、自分は苦手だからキュウリ抜きにしてもらった。
セットドリンクでマンゴージュースもつけるか。
100円安くなるみたいだし。

そして待つ。
まずはマンゴージュース。

うーん、美味いけど量が少ないよ…大きいグラスに入れてくれ。

 

そしてメイン、バインミーを実食。

う、美味いな~!
まずパンが美味い。
あっつあつで、ドイツのパンほどではないが、硬めで歯応えがあって。
「サッっク~!」と力強く噛むと、「もっちっ」と、パンの甘味や風味のようなものがやってくる。

バインミー最高。

このパンが給食で出たら、お母さんやお父さんは「持って帰ってきて!」と言うに違いない。

以前、独身あるあるでこんなことを述べた。

gyakutorajiro.comアローンは人と喋る機会が少なく顎や顔の筋肉が衰えがちなので、ハード系のパンをうまく食べられない法則

だから顎のトレーニングにもいいね、このバインミーは。

そして食感だけじゃない、味もいい。
甘味なのか酸味なのか辛味なのか、形容するのが非常に難しいんだが、エスニックとも言えるし、アジアンテイストとも言える。

不思議な味だ~日本の調味料では簡単に再現できなさそうな味。
甘味と酸味と辛味が混じったような複雑な味わいだけど、一つの風味が尖ってるわけではなくて、マイルドで優しいんだよ。

鶏肉もやわらか、うま~。
ただ強いていうなら、この鶏肉が温かったらもっと美味かったか…いや、冷製の鶏肉でもそれはそれでいいかもしれない。

パンが十分温かいからね。
次はシンプルにハムと卵焼きのバインミー、食べてみようかな。

隣のお客さんが食べてたフォーも美味そうだった。
17時からの限定メニューもあるみたいね。

「豚のフォー(鶏出汁をヌクチャムで仕上げた絶品スープ)」が気になるぞ。
豚のフォーだけど、鶏の出汁みたいだ。
次は17時以降に訪れてみよう。

<採点>
■アジアの屋台飯LOTUS
【住所】:東京都練馬区練馬1-7-2
一人でも入りやすい度:10
(カウンター席は2席のみ。店内は席数が少なめだったのでテイクアウト向きかも)

レシート

お店はベトナムハノイを意識しているみたい。

ホーチミンは行ったことある。料理全部、美味かった。
本場ハノイとか、ダナンの王宮料理も食べてみたい。
サパって都市もまた行ってみたいな。

 

【アローン飯なび更新中!地図からおひとり様でも行きやすいグルメ情報が検索できます】

<最近アローン飯なびに追加したお店>

solomeshi.net

solomeshi.net

ブログランキングも参加中です。

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ